サッカーの第41回四国リーグが9日開幕し、徳島スポーツビレッジなどで4試合が行われた。2年目のFC徳島セレステと、今季から参戦した光洋シーリングテクノの徳島県勢が第1節でいきなりぶつかり、FC徳島が4-1で光洋を下した。

...    
<記事全文を読む>