日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長が1日、県協会やサッカーのキャンプ誘致をしている行政関係者らと意見交換するため来県した。田嶋会長に県内の現状や将来の展望について聞いた。(聞き手=運動部・新垣亮) -現場主義を掲げて全国行脚している。目的は。

...    
<記事全文を読む>