サッカーの中高生世代が各地から集い、交流試合で鍛える「ウィダーフェスティバル U―16」が4月3日、高知市の春野運動公園で開幕。高知県選抜を含む7チームが汗を流している。5日まで。

 高知県サッカー協会が、国体少年チーム強化へ2013年から毎年実施。大会には温暖な気候と芝のピッチを求め、福岡県選抜や宮崎県選抜、九州国際大付高校(福岡)、興国高校(大阪)、初芝橋本高校(和歌山)、滝川二高校(兵庫)が参加しており、県勢の西高校、小津高校、岡豊高校もオープン出場している。...

...    
<記事全文を読む>