サッカーの第22回県選手権の決勝が9日、富山市の県総合運動公園陸上競技場であり、J3カターレ富山が北信越フットボールリーグ所属の富山新庄クラブを5-0で破り、天皇杯出場を決めた。カターレ富山は23日に同競技場で京都代表のアミティエSC京都と天皇杯1回戦を戦う。

...    
<記事全文を読む>