サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、静岡新聞社など共催)第2日は23日、ホンダ都田サッカー場などで1回戦の残り11試合が行われ、前回16強で昨季日本フットボールリーグ(JFL)優勝のホンダFCはびわこ成蹊スポーツ大(滋賀)に延長の末、3-1で勝ち、2回戦に進んだ。

 J1、J2勢は6月21日の2回戦から登場する。

 ▽1回戦 ホンダFC(JFL) 3 (0―1 1―0 延長2―0 0―0)1 びわこ成蹊スポーツ大(滋賀) ▽得点者【ホ】富田、大町2【び】堂安 【評】ホンダFCが延長戦でびわこ成蹊スポーツ大を下した。

 序盤に先制を許したホンダはパスミスが目立ち、好機...    
<記事全文を読む>