サッカーJ2は第10節の29日、各地で11試合を行った。モンテディオ山形は松山市のニンジニアスタジアムで愛媛と戦い、0―2で今季初の2連敗を喫した。通算成績は3勝4分け3敗、勝ち点は13のまま。順位は前節から四つ下げて14位。

 前半はこれまでとは違う3―5―2の陣形で臨んだ。33分、愛媛に浮き球のパスをヘディングでつながれると、最後は自陣ペナルティーエリア内でシュートを打たれ、先制された。38分には右CKから押し込まれ、追加点を献上した。後半は攻撃的な選手を投入し、従来の3―4―2―1のシステムで打開を図ったが、相手の堅い守備ブロックを崩せなかった。

 山形は第11節の5月3日、天童市の...    
<記事全文を読む>