明治安田J2第10節(29日・ケーズデンキスタジアム水戸ほか=11試合)水戸は町田に3-2で競り勝った。通算成績は4勝2分け4敗、勝ち点14で順位を13位に上げた。水戸は前半23分、競り合いの中で前田がPKを獲得し、林が決めて先制。同34分には右サイドからのパスを白井が左足で決めた。後半は27分、左CKに前田が頭で合わせて3点目。その後は2点を失ったが、間一髪で逃げ切った。■勝ち点3取れたのが全て水戸・西ケ谷監督 連戦の初戦で勝ち点3を取れたのが全て。前半は前掛かりの相手の裏を取れた。(終盤は)采配でも隙をつくったところがある。スタッフ陣を含めて反省したい。水戸・前田 (CKからの得...    
<記事全文を読む>