サッカーJ2・モンテディオ山形は25日、天童市の県総合運動公園サッカー場で練習し、23日の岡山戦の先発メンバーは軽めに調整した。そのほかの選手はいわきFC(福島県社会人リーグ1部)との練習試合(45分×2本)に臨み、2―5で敗れた。

 岡山戦はアウェーで開始早々に先制され、1―2で3試合ぶりの黒星。木山隆之(たかし)監督は前半4分にCKから失点したシーンを「あまりにも簡単に相手のコーナー(キック)にした。もっと賢くやらないと。ああいう試合に勝てないと上に行けない」と渋い表情で振り返った。

 DF茂木力也は、早い時間帯の失点を「試合の入り方が甘いと感じる。(要因は)技術よりも気持ちだと思う」...    
<記事全文を読む>