サッカーJ2・モンテディオ山形は20日、天童市の県総合運動公園野球場でトレーニングした。23日のアウェー岡山戦に向け、試合形式練習などで連係や戦術の約束事を確認した。

 ○…この日の練習場所は県総合運動公園内の野球場。従来の練習場のコンディション不良などを踏まえ、クラブ関係者が状態の良いピッチを求めた結果、白羽の矢を立てた。選手は野球のイニングなどが記されたスコアボードの下、外野の芝生部分を使って精力的にトレーニングした。

 昨季までは同公園第3運動広場の2面がメインの練習場。同公園の担当者によると、今季はこのうち1面が芝の張り替えのため養生中で、もう1面は芝を発芽させるデリケートな時期で...    
<記事全文を読む>