明治安田J2の第8節は15日、9試合を行った。FC岐阜はアウェーのShonanBMWスタジアム平塚(神奈川県平塚市)で湘南と対戦し、3-3で引き分け、勝ち点1を手にした。2勝3分け3敗で勝ち点を9に伸ばし、順位は暫定で14位。

 前半は、試合開始直後からボール保持できたが、相手スローインから右サイドを攻められて9分にCKを与えると、ゴール前のこぼれ球を押し込まれて失点。直後にFW難波が決定機をつくったが、決めきれずに前半が終わった。

 後半は計5得点が飛び交った。岐阜は17分にDF福村のヘディングで同点にすると、26分にCKからDFヘニキが決めて逆転に成功。その後同点とされたが、37分にM...    
<記事全文を読む>