明治安田J2第8節第1日(15日・鳴門ポカリスエットスタジアムほか=9試合)首位の名古屋は徳島と2―2で引き分けて連勝が4で止まり、勝ち点は17。

 得失点差で2位の湘南も岐阜と3―3で引き分けた。

 大分は大分市の大分銀行ドームで金沢と対戦し、1―0で勝った。通算成績は4勝1分け3敗(勝ち点13)で順位は暫定9位。

 大分は第9節第1日の22日午後4時から、神奈川県平塚市のShonanBMWスタジアム平塚で湘南と対戦する。我慢強く戦った 大分トリニータ・片野坂知宏監督の話 我慢強く最後まで戦って勝ち点3を取ってくれホッとしている。じれる戦いだったが、いい形で点を取れて良かった。失点ゼロも評...    
<記事全文を読む>