サッカーJ2は第8節第1日の15日、各地で9試合を行う。モンテディオ山形は午後2時から天童市のNDソフトスタジアム山形で東京Vと対戦する。前節大分戦で6試合ぶりの勝利をつかんだ山形。今季好調の東京Vが相手だが、さらに勢いづくために大事な意味を持つ一戦だ。

 東京Vは開幕戦で敗れた後、第2節から無失点で5連勝。前節こそ昨季J1の湘南に2―3で敗れたが、後半の猛攻で相手を慌てさせた。従来の高い個人技に加え、スペイン人のロティーナ新監督の下、組織的な守備をベースに安定した試合運びを見せている。基本陣形は3―4―3。ブラジル人FWで身体能力の高いアラン・ピニェイロとドウグラス・ビエイラ、日本人で...    
<記事全文を読む>