サッカーJ2・モンテディオ山形と男子バスケットボール・Bリーグ2部東地区のパスラボ山形ワイヴァンズのホーム戦が15日、いずれも天童市の県総合運動公園で開かれる。それぞれの運営会社は両方の試合を楽しんでもらおうとチケットの相互割引特典を用意している。12日は両チームの選手が対談し、健闘を誓い合った。

 15日は同公園のNDソフトスタジアム山形でモンテディオの東京V戦(午後2時開始)、アリーナでワイヴァンズの岩手戦(午後6時開始)がある。

 モンテディオの東京V戦は、ワイヴァンズの15日の岩手戦チケットを持参すれば、スタジアムのバックスタンド席一般を当日価格の500円引きの2600円で購入でき...    
<記事全文を読む>