明治安田J2第7節最終日(9日・駒沢陸上競技場ほか=3試合)湘南が菊地の2得点などで東京Vを3―2で下し、勝ち点を16として2位に浮上した。前節首位の東京Vは3位に後退。得失点差で名古屋が首位。

 大分は山形県天童市のNDソフトスタジアム山形で山形と対戦し、2―3で敗れた。通算成績は3勝1分け3敗(勝ち点10)で順位は9位。

 大分は第8節第1日の15日午後2時から、大分市の大分銀行ドームで金沢と対戦する。1度は2点差を追い付く 後半に2点差を追い付いた大分だったが、粘る山形を抑えきれずアウェーでの勝ち点を逃した。

 今季初の複数失点を喫するなど課題も多く、片野坂知宏監督は「山形の勢いを防ぎ...    
<記事全文を読む>