◆FC岐阜2-1水戸 サッカーJ2のFC岐阜は第七節の八日、長良川競技場で水戸ホーリーホックを2-1で破った。二連勝で今季ホーム初白星。さらに、節目のリーグ通算百勝目となった。順位は、暫定で十二位に浮上した。

 岐阜は0-0で迎えた後半15分、MFシシーニョ選手がゴール前にあげたボールを、FW古橋亨梧選手が頭で流し込んで先制。同22分には自陣からのカウンターで攻め上がると、右サイドでボールを受けたMF永島悠史選手がドリブルで中央に切れ込み、ゴール左隅に蹴り込んだ。

 後半26分に相手のフリーキックをクリアしきれず、オウンゴールで1点差とされたが、粘り強く守って逃げ切った。次節は十五日、アウェ...    
<記事全文を読む>