日本サッカー協会は7日、市立長野高3年のMF新井光(17)を高校に所属したままJリーグに出場できる特別指定選手に承認したと発表した。J2湘南が受け入れる。

 新井はAC長野パルセイロの下部組織出身。川中島中ではAC長野のジュニアユースチームで、高校1年ではAC長野U―18チームでプレーした。2014年にU―15日本代表に選ばれたことがある。

...    
<記事全文を読む>