Jリーグは6日、2・3月度のJ1、J2の月間MVPを発表し、J2は徳島ヴォルティスのFW渡大生(23)が選ばれた。渡は、5試合で4ゴールを決め、現在、リーグ得点ランク1位タイの活躍。3ゴールが決勝点となった勝負強さも評価された。渡は「自分の力だけでなくチームメートや周りで支えてくださっている方々のおかげだと思っています。これまでの得点も自分らしさを出せたと思いますし、これからも続けていきたいと思います」とコメントした。

 【写真説明】J2月間MVPを受賞したヴォルティスのFW渡

...    
<記事全文を読む>