明治安田J2第6節第1日は1日、鳴門ポカリスエットスタジアムなどで6試合が行われ、徳島ヴォルティスは0―2で松本山雅に敗れて暫定4位となった。前半は両チームとも無得点だったが徳島は後半7分に1点を失い、同19分に直接FKを決められた。通算成績は4勝2敗で勝ち点は12のまま。名古屋が熊本に5―1で大勝し、3連勝で勝ち点を13に伸ばした。岐阜は1―0で町田を破って今季初勝利を挙げた。残り5試合は2日に行われる。第6節 鳴門ポカリスエットスタジアム 観衆4782人徳島0-2松本  0-0  0-2【得点】松本 工藤(後半7分)宮阪(後半19分)

...    
<記事全文を読む>