サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は26日、各地で1次リーグ第5戦が行われ、鹿島と同じE組のムアントン(タイ)がブリスベン(オーストラリア)を3-0で破って勝ち点を11に伸ばして首位を維持し、1次リーグ突破を決めた。蔚山(韓国)を4-0で下し通算成績を3勝2敗、勝ち点9としていた鹿島の2位以上が確定し、2011年以来の決勝トーナメント進出が決まった。鹿島は5月10日、ホームのカシマスタジアムでムアントンと首位通過を懸けて戦う。○ACL・E組勝敗表○ 26日現在 試勝分敗点得失 差ムアントン 53201161 5鹿島    53029114 7蔚山    5113467-1ブ...    
<記事全文を読む>