シンジが待望の今季初ゴールだ! 北海道コンサドーレ札幌はルヴァンカップ大宮戦を札幌ドームで戦い、1―1で引き分けた。前半16分、トップ下で先発したMF小野伸二(37)が、2015年10月10日J2金沢戦(札幌厚別)以来564日ぶりの得点で先制。後半に追い付かれたものの、勝ち点1をゲットし、Aグループ首位をキープした。

 シンジスマイルがはじけた。前半16分、みんなでつないだボールを小野が決め、待望の先制点を挙げた。「久々のゴールで、うれしかった」と、得点後は舌を出しながらアシストしたDF上原らと共に喜んだ。J1では2011年10月23日甲府戦以来2012日ぶり、カップ戦では11年7月27...    
<記事全文を読む>