J1仙台は25日、YBCルヴァン・カップ(ルヴァン杯)1次リーグA組第3節のホーム清水戦(26日19時・ユアスタ仙台)に向け、仙台市の泉サッカー場で約1時間、最終調整した。

 ミニゲームでは、公式戦初出場が見込まれるMF椎橋が、右ウイングバックに入ったDF蜂須賀ら他の選手と連係を確認した。

 前節、仙台は磐田に2-0で快勝。清水は札幌に0-1で敗れている。

 仙台の渡辺監督は22日のリーグ戦広島戦で、0-2から一時逆転したことに触れ「小さくない自信を得た。(清水戦は)ホーム戦でもあり、何より勝ち点3を目指して戦う」と意気込みを語った。

...    
<記事全文を読む>