クリスランが本領を発揮しつつある。12日のルヴァン杯磐田戦と16日のリーグ戦鹿島戦で公式戦2試合連続ゴール。「走ってチームの勝利に貢献したい。(試合で)全てを出し切る」と頼もしい。

 広島戦を想定した20日の紅白戦で1トップに入った。パスに対する動きだしが早く、トップスピードに乗るまでの加速力はやはり魅力的だ。

 公式戦で初めてフル出場した鹿島戦では、攻守に献身的なプレーを披露。サポーターから何度も「クリスコール」が送られた。

 「周囲とのコンビネーションは良くなっている。今後はゴールに直結するラストパスの質を高めたい」とクリスラン。渡辺監督は「チームに推進力をもたらしてくれる存在」と信頼を...    
<記事全文を読む>