静岡市は18日、サッカーJ1清水エスパルスのアウェー戦で行うパブリックビューイング(PV)の日程を発表した。第1弾は5月5日午後2時キックオフのガンバ大阪戦で、JR清水駅東口広場で行う。  地元チームを生かしたまちづくりの一環で、12月まで計5試合で実施する。会場に200インチの大型ビジョンを設置。グッズの物販ブースを開設するほか、清水エスパルスの公式マスコット「パルちゃん」が応援に加わる。市は2017年度当初予算に経費1千万円を計上している。  第2弾は5月20日の浦和戦。8月第3週の鹿島戦と、9月30日か10月1日の大宮戦はJR東静岡駅北口の「アート&スポーツ/ヒロバ」で開催する。...    
<記事全文を読む>