明治安田J1リーグは16日、各地で第7節の9試合が行われ、磐田は鳥栖に2―1で逆転勝ちした。

 (1)ヤマハ ▽観衆11910人 磐田 3勝1分け3敗(10) 2(0―0 2―1)1 鳥栖 2勝2分け3敗(8) ▽得点者【磐】アダイウトン(1)ムサエフ(2)【鳥】豊田(3) 【評】磐田が土壇場で逆転した。

 今季初の3バックで守りを固め、序盤は均衡状態が続いた。後半に選手や布陣を変えて好機をつくったが、決められなかった。

 試合が動いたのは試合終了間際。後半43分、鳥栖の右CKから豊田に頭で決められた。しかし、1分後に宮崎のロングボールから中村俊の右クロスをアダイウトンが決めて同点。さらにム...    
<記事全文を読む>