1次リーグ第2節(12日・ユアスタ仙台ほか=6試合)A組の仙台は磐田に2-0で快勝して初勝利を挙げ、1勝1敗とした。札幌は清水を1-0で破り、2連勝で首位に立った。大宮-柏は0-0で引き分けた。B組の広島は新潟を1-0で下して初勝利。今大会初戦の神戸は、横浜Mに2-0で勝った。甲府-C大阪は0-0で引き分けた。

 仙台は次節、26日に仙台市のユアスタ仙台で清水を迎え撃つ。

 仙台が後半に2点を奪って快勝した。0-0の後半6分、左サイドからの佐々木のスルーパスをクリスランが左足で合わせて先制。同23分には菅井のパスに反応した佐々木が右足で鮮やかなループシュートを決めた。磐田は仙台の守りを最後...    
<記事全文を読む>