明治安田J1第5節第1日(1日・エディオンスタジアム広島ほか=8試合)柏は広島を2-0で下し、4戦ぶりの勝利を挙げた。広島は4連敗。浦和が柏木の2得点などで前節首位の神戸を3-1で下し、3勝目で勝ち点を10とした。神戸は今季初黒星で同12。

 G大阪は井手口の勝ち越しゴールで新潟に3-2で逆転勝ちし、勝ち点を11に伸ばした。川崎は仙台に2-0で快勝した。磐田は清水との「静岡ダービー」に3-1で勝ち、C大阪は横浜Mを2-0で破った。FC東京-鳥栖は引き分けた。甲府-札幌は2日に行われる。◆大谷が一撃 柏連敗脱出 柏は大谷が開始早々に先制した。広島のGK林が飛び出して手薄になった相手ゴールへ...    
<記事全文を読む>