仙台六大学野球第3節第2日は23日、仙台市の東北福祉大球場で、東北工大-東北学院大、宮城教育大-福祉大の各2回戦が行われ、学院大は工大を下して1勝1敗のタイに持ち込み、福祉大は連勝で勝ち点を2に伸ばした。

 学院大は長鈴、鈴木遼の継投が決まり、工大を1-0の接戦で制した。福祉大は笠井の3安打4打点の活躍などで宮教大を9-3で破り、リーグ戦通算800勝を飾った。1970年のリーグ創設から47年での達成は6チームで最も早い。

 第3節第3日の24日は同球場で工大-学院大の3回戦がある。試合開始は午前10時の予定。◎宮教大を突き放す 宮教大-福祉大2回戦(福祉大2勝)宮教大020001000=3...    
<記事全文を読む>