島田市の物流会社「山岸運送」が今春設立した社会人硬式野球クラブ「山岸ロジスターズ」の設立記念式典が1日、静岡市内で行われた。新入社員を含む選手27人が出席し、水色を基調としたユニホームに身を包んで決意を新たにした。

 メンバーは、今春大学を卒業した22歳が中心。ドライバーなどの仕事に従事しながら、天野義明監督(46)=静岡高出身=の指導で練習や試合に臨む。主将の高橋慎弥さん(22)=茨城県出身=は「皆個性豊かな選手。始まったばかりだが、全日本クラブ選手権、都市対抗野球の優勝を目指し、成長していきたい」と抱負を述べた。

 山岸一弥社長(51)は「当社として初めての試み。現在は寮の近くに室内練...    
<記事全文を読む>