日本女子プロ野球リーグが3日、開幕する。兵庫県の淡路島に本拠地を置き、2016年シーズンで完全優勝を果たした「兵庫ディオーネ」が対するのは、14、15年シーズン覇者の京都フローラ。第1戦(3日)は京セラドーム大阪(大阪市)、第2戦(4日)はほっともっとフィールド神戸(神戸市須磨区)で熱戦の火ぶたを切る。

 ディオーネは16年、前・後期リーグや女王決定戦など4冠を達成。今季は2年連続の完全優勝に挑む。

 開幕を前に、エース里綾実投手は「走り込みなどでシーズンを戦い抜く体力作りに励んできた。好スタートを切り勢いに乗りたい」と気合十分。寺部歩美主将は「優勝のためには1勝の積み重ねが大切。ぜひ球場...    
<記事全文を読む>