プロ野球・ルートインBCリーグは29日、各地で5試合があり、西地区3位の富山GRNサンダーバーズは金沢市民野球場で、同地区5位の石川ミリオンスターズに1-5で敗れた。通算成績は5勝6敗で、順位は変わらない。

 富山は五回、好投を続けていた先発バリオスが突然乱れた。3本の安打と味方の失策などで3失点。六回に1死一、二塁のピンチを招いたところで降板し、代わった鈴木が2点適時打を浴びた。

 打線は相手を上回る7安打を放ったものの、好機であと1本が出ず。六回に河田、河本、ペゲロの3連打で1点を返すにとどまった。

 次戦は30日、石川県の加賀市中央公園野球場で石川と対決する。

...    
<記事全文を読む>