プロ野球・ルートインBCリーグは28日、各地で4試合があり、西地区2位の富山GRNサンダーバーズは滋賀県の守山市民球場で、同地区4位の滋賀ユナイテッドBCに6-8で逆転負けした。通算成績は5勝5敗で、順位は3位に後退した。

 富山は初回、ジョニーの2点適時二塁打と中村の適時打で3点を先制した。だが、先発の小柳が2回3失点とリードを守り切れず。計7人が登板した投手陣は16安打8失点と崩れた。

 打線は3-8で迎えた八回、中村、河田の適時打などで3点を返し追いすがったが、及ばなかった。

 次戦は29日、金沢市民球場で西地区の石川ミリオンスターズと対決する。

...    
<記事全文を読む>