ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは21日、福井市の県営球場で富山GRNサンダーバーズと対戦し、3―0で完封勝ちした。通算4勝2敗1分けで、西地区2位。次戦は22日午後1時から、美浜町民広場野球場で首位の信濃グランセローズと対戦する。富山000 000 000…0000 003 00X…3福井 今季初先発の浜岡秀輔が勝利を呼び込んだ。勝ち星こそ付かなかったが、5回をゼロで抑える好投。「先発で投げて、連敗をストップできたのでよかった」と安堵(あんど)した。

 直前の2試合は先発陣が崩壊。だが「気負わずに自分の投球をするだけ」と試合前から淡々としていた。

 そのマイペースが功を奏し...    
<記事全文を読む>