BCリーグ信濃グランセローズを運営する長野県民球団(長野市)の竹内羊一社長らが10日、上田市役所に母袋創一市長を訪ね、今季の目標などを語った。チームは21日に上田県営球場(下之条)で石川ミリオンスターズとの公式戦がある。

 今年で創設11年目のチームは今季、開幕2連勝と悲願の初優勝に向けて幸先の良いスタートを切った。母袋市長は「強くなければ、なかなか注目されない。目指すところ(優勝)を目指して頑張ってほしい」と激励。竹内社長は「今季こそ、何としても初優勝を目指す。いつも応援してくれている地域の皆さまに恩返ししたい」と意気込んだ。

 21日は午後6時から試合開始。5月21日と7月30日にも同...    
<記事全文を読む>