プロ野球・ルートインBCリーグは9日、各地で4試合があり、富山GRNサンダーバーズは富山市民球場で、今季リーグ新加入の滋賀ユナイテッドBCに1-3で敗れ、開幕2連勝を逃した。

 富山は相手を上回る8安打を放ったが、要所であと1本が出なかった。二回以降は散発4安打に抑えられた。

 先発の右腕コラレスは140キロ台後半の直球を武器に11三振を奪ったが、制球を乱す場面もあり6回3失点。1-1で迎えた四回、連続四球などで2死二、三塁とし、2点適時打を浴びた。

 次戦は12日、高岡市の高岡西部総合公園野球場で東地区の新潟アルビレックスBCと対決する。

...    
<記事全文を読む>