東北楽天が今季初のサヨナラ勝ちで3連勝し、リーグ最速の10勝目。3-3の延長十回1死一、二塁で代打聖沢が右中間に二塁打を放ち、勝負を決めた。九回はウィーラーの適時打で追い付く粘りを発揮した。

 移籍後、本拠地初先発の岸は6回3失点。七回以降は福山、高梨ら5人が無失点でつなぎ、十回を抑えた松井裕が2勝目を挙げた。

 日本ハムは救援陣が踏ん張れず、逃げ切れなかった。

 東北楽天-日本ハム3回戦(楽天3勝、13時、Koboパーク宮城、27、165人)日本ハム0002100000 =3東北楽天0000110011X=4(延長10回)(勝)松井裕9試合2勝6S(敗)鍵谷9試合1勝1敗(本)レアード2号...    
<記事全文を読む>