日本野球機構(NPB)は14日、「プロ野球フレッシュオールスターゲーム2017」(静岡市、静岡新聞社・静岡放送共催)を、7月13日に静岡市駿河区の草薙球場で行うと発表した。静岡県内では初開催。

 2軍のイースタン、ウエスタン両リーグの選抜チームが対戦する。新人選手全員と、今年の両リーグ公式戦に出場している2~5年目の選手が対象。県内関係では西武の鈴木将平外野手や楽天の堀内謙伍捕手(いずれも静岡高出)、中日の鈴木翔太投手(聖隷クリストファー高出)らに出場の可能性がある。6月30日に両チームの選手計42人を発表する。

 静岡市役所で記者会見したNPBの加賀山昭宏事業部長は「若手の登竜門。野球熱...    
<記事全文を読む>