◇中日3-2巨人 中日は今季初のサヨナラ勝ち。2-2の延長十二回2死から大島、亀沢の連打で好機を広げ、ゲレーロが左前打で試合を決めた。6番手の佐藤が今シーズン初勝利を挙げた。巨人は4番手の宮国が崩れ、5連敗となった。

 ◇  ようやく笑顔が戻った。中日はゲレーロが延長十二回に来日初のサヨナラ打を放った。打点を稼いだのは6日以来。本拠地ナゴヤドームの大歓声に「なかなかチームに貢献できていなかった。最後に打てて大満足」と胸を張った。

 好機でずっと打てていなかった。もどかしさから「夜寝る前に叫びたいほどだった」という。この日も延長十回、大島の安打と亀沢の犠打でつくった2死二塁の好機を一邪飛でつぶ...    
<記事全文を読む>