日本ハムは競り負け、連勝は2で止まった。プロ初登板初先発の2年目吉田は、五回途中3失点と踏ん張りきれず初黒星。打線は新人石井一と近藤のソロによる2点のみにとどまり、六回以降は無安打と沈黙した。楽天は先発の釜田が5回2失点で今季初勝利。

...    
<記事全文を読む>