右手のけがでリハビリをしていた東北楽天のオコエ瑠偉外野手が、12、13の両日に仙台市の泉練習場で行われた東北楽天の若手チームと独立リーグのベースボール・ファースト・リーグ(BFL)選抜チームとの練習試合で実戦復帰した。

 両日とも「1番・中堅」で先発出場。12日は3打数無安打だったが、13日は阪神などで活躍した井川と対戦して2打数1安打1打点1盗塁だった。1-0の二回に2死二塁から中堅への適時二塁打を放ち、直後には三盗も成功。「甘く入った変化球に対して反応で打つことができた。100パーセントの力で振れているし、状態は悪くない」と語る。

 春季キャンプイン直後に右手薬指付け根付近の痛みでリタ...    
<記事全文を読む>