◇広島9-5巨人 広島が9連勝を飾った。0-2の二回に新井とエルドレッドのソロで追い付き、続く三回にも新井が3ラン、エルドレッドがソロを放って勝ち越した。新人の床田は7回5失点でプロ初勝利。巨人は内海が序盤で崩れて3連敗。

 初めてのヒーローインタビュー。ウイニングボールを手にした広島のルーキー床田は大量のフラッシュを浴び、初々しくはにかんだ。「本当に頼もしい先輩ばかり」。7回5失点も打線の援護でつかんだプロ初勝利。野手陣の奮起に感謝しきりだった。

 立ち上がりにつまずいた。一回、2死二塁で対するは阿部。球界を代表するスラッガーに外角のスライダーを右翼席まで運ばれた。だが強気な姿勢は崩さない...    
<記事全文を読む>