東北楽天は連日打線が好調で、8年ぶりの開幕4連勝。三回2死三塁から相手の暴投で先制し、四回は聖沢、嶋の適時打と茂木の2号3ランなどで一挙6点を加えて突き放した。先発則本は6回1失点の力投で今季初勝利。終盤を森原、ハーマン、松井裕が無失点リレーで締めた。

 ソフトバンクは先発千賀が4回7失点と誤算だった。

 東北楽天-ソフトバンク1回戦(楽天1勝、16時、Koboパーク宮城、26、162人)ソフトバンク000001000=1東北楽天  00160000×=7(勝)則本1試合1勝(敗)千賀1試合1敗(本)茂木2号(3)(千賀)=4回☆梨田の話ダ <お客さまは…>  「寒い中でたくさんのファンに...    
<記事全文を読む>