東北楽天の今江が開幕戦からいきなり3安打と大当たりした。「結果が出るに越したことはない。いいスタートが切れた」と笑顔で振り返った。

 二回の第1打席で左翼線に二塁打を放つと「今年最初の打席で1本打てたので、いい流れで打席に入れた」という。三回は左前に適時打をはじき返した。

 五回には右翼線にも二塁打。「この試合で一番納得のいく当たりだった」と振り返った。力強い打撃で移籍2年目のシーズンに懸ける意気込みを示した。

...    
<記事全文を読む>