プロ野球は31日にセ、パ両リーグで計6試合が行われ開幕する。日本代表の激闘に沸いた第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の余韻が残る中、ペナントレースがスタートする。2年連続日本一を目指す日本ハムは辻新監督が率いる西武と札幌ドームで対戦する。2年連続で西武の開幕投手を務める菊池雄星(花巻東高)と、同校の後輩で指名打者での出場が予想される日本ハム大谷翔平との対決が見ものだ。

 昨季セを制した広島はマツダスタジアムに阪神を迎える。ロッテの涌井は8度目の開幕投手となり、ヤフオクドームでソフトバンクの和田と投げ合う。巨人は東京ドームで中日、DeNAは神宮球場でヤクルト、楽天は京セラド...    
<記事全文を読む>