◇西武8-1日本ハム 西武が快勝した。菊池が打たせて取る投球で7回を4安打1失点の好投で勝利を挙げた。二回に二つの内野ゴロで2点を挙げ、1点差とされた六回に中村の二塁打などで4点を奪った。日本ハムは有原が六回途中6失点と崩れた。

 ◇  2年連続の開幕マウンドで西武の菊池がエースの投球を見せた。7回を4安打1失点の好投で、辻監督の初陣に勝利をプレゼント。「流れが相手に傾くところをしっかり抑えることができた」と胸を張った。

 一回1死一塁で大谷を迎えた。内角を攻め、最後は外角のスライダーで空振り三振に仕留めた。直後の二回に味方が2点を援護。気持ちがほぐれ、リズムをつかんだ。

 ハイライトは岩手・...    
<記事全文を読む>