金メダルの重みに耐えながら、現役引退後の人生を自力で切り開いた荒木田裕子(63)=秋田県仙北市出身、東京都在住=。その生き方は40年前に得た栄光の金メダルに負けない輝きを放つ。彼女の歩みを見詰める。(宮田建)◎敗れざる人(1)無二の輝き 喜びの輪が広がった。2013年の9月、アルゼンチン・ブエノスアイレスの国際オリンピック委員会(IOC)総会会場。20年夏、東京に再び五輪がやってくることが決まった。

 東京五輪・パラリンピック招致委員会理事の荒木田裕子(63)=秋田県仙北市出身、東京都在住=も歓喜に包まれた。だが、その感情は居並ぶ人たちとはちょっと違っていたかもしれない。<東京五輪招致 ...    
<記事全文を読む>