2025年に青森県で開催される第80回国民体育大会本大会に向け、県準備委員会(事務局・県教委)は28日、青森市のアラスカで第2回総務企画専門委員会を開いた。天皇杯得点(男女総合成績)、皇后杯得点(女子総合成績)の対象となる37の正式競技を実施する方針など5案を了承した。正式競技数は23年開催の第78回大会から26年開催の第81回大会まで毎年実施される36競技、隔年実施の2競技が決まっている。

...    
<記事全文を読む>