【東川】スノーボードアルペン女子の竹内智香(広島ガス、クラーク高出)らトップ選手やコーチが競技を手ほどきする「国際ワークショップ」が27日、上川管内東川町で始まった。東川町が2015年から毎年企画している。

 子供から大人まで33人が参加。竹内や15年世界選手権女子で金メダルのクラウディア・リーグラー(オーストリア)、06年トリノ五輪男子で金メダルのフィリップ・ショッホ(スイス)ら8人が講師を務めた。

...    
<記事全文を読む>