第12回春の全国中学生ハンドボール選手権大会は26日、氷見市ふれあいスポーツセンターなどで男女の1回戦を行い、県勢4チームが1回戦を突破した。

 男子の呉羽(富山市)は37-30でとびうめジュニア(福岡)を破り、西條(氷見市)は32-18でLHC静岡(静岡)に快勝した。女子の十三(氷見市)は三郷北(埼玉)を延長戦の末に26-24で下し、氷見北部は下稲吉(しもいなよし)(茨城)に22-13で勝った。

...    
<記事全文を読む>