26日・サッポロテイネで最終日は男女の回転を行い、男子は1回目トップの大越龍之介(東急リゾートサービス―東海大札幌)が逃げ切り、3年ぶり2度目の優勝を飾った。

 女子は安藤麻(東洋大―北照高)が3連覇を達成。1回目首位の長谷川絵美(サンミリオンク)は2回目に途中棄権した。

...    
<記事全文を読む>