トヨタのスポーツカー「86(ハチロク)」と、同一車型のスバルBRZが出走するワンメークレースに5年連続で参戦する神奈川トヨタ自動車は24日、横浜市内で今年のチーム体制を発表した。

 今年も2台がエントリーし、ドライバーには3年連続出場の近藤翼選手(27)と2度目の出場となる小河諒選手(25)を起用。総監督の市川英治社長は「今年こそワンツーフィニッシュを成し遂げ、モータースポーツファンを増やしたい」と意気込んだ。

 今季は4月にツインリンクもてぎ(栃木県)で行われる開幕戦を皮切りに、全9戦で争われる。

...    
<記事全文を読む>